反省記別館

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< 漢方処方 | main | 狛江新発見その2〜【Bar Lingua Franca】 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
狛江新発見〜焼酎バー【後段】
狛江には実は良い感じのバーが増えてきている。
という噂を聞いていたものの、気になるお店にはなかなか一人で入る勇気のなかった私。
先日何軒かめぐる機会があったのでレポートします。
つーか今ぐったりしてて文章考える気力がありまへん…


■地の酒 後段
住所:狛江市東和泉1-19-6 狛江会館1F奥
電話:03-3430-4150


うちからダッシュで30秒ほどというアクセスの良さ(笑)
「狛江会館」なんて狛江のオフィシャルな建物のような名前をつけているくせに、実際は相当しょぼい建造物です。あそこが狛江会館という名前だということをいったい何人の人が知っているのだろう。
ちなみにここを教えてくれた友人は
「前、公文が入ってたとこだよ」
その説明で私じゅーぶん分かるから!つーかその公文でバイトしてたから!

さて狛江会館の中には数件の小さな居酒屋などが入っているのですが、後段はその中でも一番奥にあります。
大きな看板も出ていないし、ちょっと分かりづらいかな…
そしてまた入るのをためらうような、低い木戸を開けると、そこに広がる…狭い空間(笑)
カウンターのみ、ぎゅうぎゅうに詰め込んだとしても10人ちょいくらいしか入れなさそう。
飲み物のメニューは特になく、後ろにある瓶を見てオーダーする。
焼酎がメイン、日本酒は日替わりで二種類。
焼酎の種類は、めちゃめちゃ多いわけではないけれど、基本はおさえてる感じ。佐藤の黒もあるし。舞香もあるし♪

おつまみもおいしい。
おススメは「黒糖くるみ」。某渋谷Kんなましで「黒糖空豆」を良く食べるんだけど、くるみのほうが好きかもしれない。
他にも、チャンジャや、酒盗などの生もの系も美味。

私が行ったときは、マスターはお芝居の練習?だそうでいませんでした。が、笑顔の素敵な女性スタッフがおもてなししてくれました。

行ったの月曜日だったけど結構混んでたな。
お酒の値段が出てないからびびってたけど単価も安いみたい。
量も入れてくれるし…アットホームで、かなり居心地良い空間。さすが地元。
| zooty | ぐるめ | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://zooty.jugem.cc/trackback/167