反省記別館

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< イメージバトン | main | Glaring Sun 2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
J「GLARING SUN」
明日まで待てば、HMVのダブルポイントデーなのに…。
たまらず購入してしまいちた。

1.Evoke the world
試聴機で聞いたとき、間違って別のCDが入ってるのかと思った。
で、声聞いて、「あ、Jであってたんだ」と。
最初の音が打ち込みっぽいんだもん。。。
一曲目にあるけれど、意外とライブ終盤とかに来てもおかしくなさそう。すごく希望と光満ち溢れてるナンバー。
「イラついた日常と〜」のところのメロディラインでいきなり涙腺決壊。
まあ買う前に読んだインタビュアー(uvじゃなくfool'sだった)の言葉による先入観もあるんだろうけど、RYUの声で聞いても違和感ないかも。。。

2.break
文字通り一曲目の余韻をぶっ壊すようにbreak登場。Jらしい。

3.gush
サビ部分のキー、たっけえ!ライブ大丈夫か〜!?(笑)
クセになるループ感…。

4.rodeo life
ロデオって感じ。説明になってないね。
ライブでやばいことになりそうな匂いがぷんぷんする。

5.blind
歌詞が珍しい感じ。
新曲といって前に披露したのはこれかな。

6.GET READY
前の曲がスローなので、シングルに比べて3倍くらい早く聞こえる(笑)

7.Suicide Dream
アルバムの中で改めて聞いていいなーと思った。音が重く感じる。

8.Sun Set
すごく優しい曲。
Jには珍しく、黄金色に染まる海みたいなイメージの曲。
ただし短い…(2分59秒)。盛り上がるかと思ったところで終わる。

9.fire star

10.Blank
これ好き〜!
歌詞と言い雰囲気と言い、YoujeenのBeautifl Daysを彷彿とさせる。

11.become the light,blessed the night
出だしがLUNA SEAのCrazy about youに似てる(笑
最初、Jさんネタ切れかっ!?って思った。
まあ、音は有限だから似てしまうものがあるのは仕方ない。

12,13と空白トラックをおいて、

14.・・・・・
これまたおっそろしくポップで前向きな曲。(けなしてません)
隠しトラック風に入っていてあっちゅー間に終わってしまう。
ライブでやってくれるかなー。
最後の「xxxxx」の部分、ちゃんとこっそり歌ってますよ〜。
こんな歌を最後に短く入れてみたり、曲名をあえてこんなふうにしてみたり、
Jさんの照れ屋さんっぷりがよくうかがえるってもんです。

前作「RED ROOM」は、ひたすら重厚で、砂漠を進むかのような世界観に貫かれていた。
それに比べると、曲のバリエーションが多彩ともいえる。
音が軽くなったわけではないけど、明らかに雰囲気が違う。
ギタリストが変わったせい?だけではないだろうな。
RED ROOMでは中盤にSilverやDeath Valley見たいな、ボリュームもあって
世界観のキーとなる曲が配されていたけど、今回はそういうのもない。
だけど前作にはなかった光がある。
このアルバムの曲が、ライブでどう登場するのか、
今まで演奏されてきた曲たちとどう絡むのか、
そしてそのとき評価がどう変わっていくのか楽しみです。

そしてそして…

ツアーきましたーーー!!
今のとこ6公演、明日には公式発表出るかな?
しかしオフィシャルページにフライング、ウケタ…。
| zooty | おんがく | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://zooty.jugem.cc/trackback/183