反省記別館

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< 先週末から今日まで色々 | main | スーパーボウル観戦! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
10kmマラソン挑戦


5日の日曜日は、タッチフットの同期&後輩の計4人で、浦安のマラソン大会に出場した。

同期のHから「画期的な思いつき」としてマラソン大会への出場が半ば強制的に決まってからはや4ヶ月ちょっと、ついに本番。

私たちがエントリーしたのは10kmコース。70分以内に完走しないと、記録がもらえない。
最初の頃こそ頑張って走りこんでいたものの、12月の半ばに足の裏を傷めてからは練習らしい練習はせず…しかも、どうやっても5kmの壁を乗り越えられなかったのにいきなりの本番。
だから正直、5kmを制限時間である35分以内に走れればもうそこで自分に合格点を出すつもりだった。それはみんな近いものがあったらしく、前日の予想でも、「完走者は最悪0人」と話していたのだった。

ところが
もう実際走ってみると想像以上に苦しくて、なのにどんどんどんどん抜かされていって、3kmで挫折するかも…と思った。
3kmを越すと、ディズニーリゾートのホテル群の前、東京湾沿いの道に入るのだが…
ここがもう、風が強くて、それだけでかなり体力が奪われる。身体が前に進まない…
5kmの表示を見たとき、もうそこで一回気持ちが途切れた。ここから歩いて引き返そう…と思って歩道に入った。
…だけど、だれも脱落してこない(笑)。1分ほどそこで走っている人たちを眺めていたら、なんか分からないけれど私もまた走ってた。
ここからは(ここまで来るのも相当しんどかったけど)もう、気力だけで足を運ぶ。
土踏まずの痛みはとれないし、7km過ぎた辺りでまめが破れた。それでもなんとか走り続けた(たまに歩いたけど)。1kmごとの表示がなかなか見えないことにくらくらしながら。

反対側の車線は一般の車が通っていて、たまに通過する車から「がんばれー!」と声がかかる。それが本当に励みになる。あんなに嬉しいものとは思わなかった。

結果、4人とも10km完走。お疲れ様っしたーー!!つうかさすがの根性だみんな…

やればなんとかなるもんだね〜。
もともと長距離が大のニガテなのに、10km完走できたのは自信になった。
そして仲間の絆も深まった(ホントか!!)

マラソン大会なんてもちろん初めて出たので、記録がRCチップで制御されていたり、浦安だけにミッキーたちが出発時応援してくれたり、抜かされても抜かされてもまだ抜かされていったり、驚くこといっぱいでした。

| zooty | スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://zooty.jugem.cc/trackback/224