反省記別館

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< イタリアンのはずがぁ… | main | 雨と休みとヘッセの庭 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
大学の時の知り合いが先日亡くなったと、今朝知った。

彼は私の二つ上、うちの大学の応援部の主将をやっていた人だった。
穏やかな笑顔の人だった。
最後に直接あったのは、やはり応援部の人の結婚式二次会に参加した、もう何年も前のこと。
キレイになったな〜、ってあのゆったりとした口調で言ってくれたことを覚えている。
ビンゴゲームで木製のトングをもらって、料理する時にちょうど良いって喜んでた。
結婚したんだと、ちょっと照れながら言っていた。

社会人となった後も企業の応援団に属していて、
去年野球を見に行った時に応援団長として紹介されている写真を見た。

あの人はもう、いないんだ。

世界を構成する、自分とつながっている一要素が抜け落ちたのに、
それでも自分の人生は進んでいくことが時折たまらなく不思議に、
そして辛く感じられる時がある。

また会う日まで。
安らかにお眠りください。
| zooty | ざつだん | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://zooty.jugem.cc/trackback/240