反省記別館

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< キング・アーサー DVDで見てみた | main | ライヴ、CD/DVD、レストランなど >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
映画「オペラ座の怪人」見てきました
オペラ座の怪人、舞台そのもはまだ見に行ったことないんですが、曲が大好きで、高校生の頃、英語版のCDを相当聞き込んでいました。
だから、歌と、ストーリーは知っていたんだけれど、視覚的に楽しむのは今回の映画が初めてだったわけです。

大興奮の2時間40分でした。
久々に、映画館で泣きました。
しかも、観客みんなが集中して、映画に引き込まれているのが感じられて、それにも感銘を受けました。(アレキサンダーの時は「やばい、コレ絶対ひいてるよ…」って感じがして気が気でなかった)(しつこいようですが私はアレキサンダー好きですよ)

一通りの感想は、あちこちの感想ブログ様が書かれているとおりで、今更私がその興奮を繰り返すことは避けたいと思います。

なんで、ちょっと、好きなシーンでもあげさせてもらいます↓。ちょっと、キャラ萌えっぽいよ(笑)
まず
・廃墟と化したオペラ座の中でのオークションシーン。
 ほんっとに古びていて、足下をかさこそと音をたてて何かが転がっていきそうな(枯れ葉のイメージです念のため)わびしさと、漏れてくる光が印象的。実際にはこちらが「現在」なんだけど、小さい頃、古い家の引き戸が滅多に開けられない部屋をのぞいた時を思い出した。

・モノトーンから一気に色が付いて、音楽と共にオペラ座がよみがえるシーン。
 ここはもう、映画の見せ場中の見せ場と言っても過言ではない、誰もが印象に残る場面でしょう。「鳥肌モノです。」この後に続く、豪華絢爛なオペラ座の舞台裏の様子も好きです。なんか、ちょっとだけ卑猥な感じすらするんだよね。なんでだろう。

……やっぱ誰もが良い!というところばっか出てきちゃうんで、あえて妄想丸出しで選んでみよう(笑)

・地下のファントムの部屋で、くつろいだ格好のファントムが映るところ
 あのー、私男性の鎖骨〜胸の感じが好きなんですよ。Vゾーンってやつですか?(違うような気もするが…)それまで首まできっちりの服装だったのが、白いシャツからそこががーっとのぞいているファントムが映った時、思わず「うっ」って呟いてました。

・オペラ座の屋上で、クリスティーヌとラウルが愛を確かめ合うシーン
 横にいるファントムがかわいそうでさー。映画館から「かっわいそぉお………」っていう声が聞こえそうだったよ(笑)

・クリスティーヌがお父さんのお墓を尋ねるシーン
 珍しく屋外のシーンで、お墓というのに開放感すら感じた(笑)セットだと思うんだけど、お墓の銅像など、重厚なできで素晴らしい美術効果。衣装と風景の色合いも美しい。そして、エミー・ロッサムの胸の谷間…(またそこですか)ちょっと寒そうだった…
 そういやここではラウルもVゾーンを披露しているにもかかわらず、なぜか印象に残っていない。なぜだ…

・Point of No Return
 やぱいでしょこれ。
 ファントムが主役と入れ替わって歌って、クリスティーヌが「……!?」ってなって顔を上げた時に、人差し指を唇に当ててちょっと首をかしげるんですよ。
 その時の壮絶な色気ったら。
 もう「うっ」ってどころか座席でのけぞってました。
 あのシーンのためにもう一回1800円払っても何も惜しくない。間違いなく心拍数の上がる一コマでした。あー、思い出しただけでもどきどきする。

・猿のオルゴールの前で涙を流すファントム
 なんかもう、老人の哀愁です。
 私はここで我慢できず泣きました。その後は、最後のあのシーンまで泣きっぱなし。

ラウルのおじーちゃん姿、若い頃の俳優の方の特殊メイクだったんですね…
顔とか、かゆくてもかけないんだろうなあ…辛そう…

ファントムの部屋、良いですねーなんか。秘密基地って感じで(ニュアンスは感じ取ってください)。
あそこでどうやってあんなに体鍛えたんだろう、とか、
トイレはどこにあるんだろう、とか考えると
妙に萌えるものがあります。

多分、今週中にもう一回見に行ってしまうと思う。
まだの方は是非、劇場で体感してください。
そして↑のシーンでファントム萌えしてきてください。
| zooty | 映画 | comments(3) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
アウラ (2005/02/22 2:30 AM)
こんにちは。
ファントムのVゾーン私も大好きです・・んでちょっと目を伏せる仕草とかたまりません。
ラウルのVもわたしはしっかり覚えておりますよ〜。しかしファントムほどの魅力は
ありませんでした・・・な、なぜなんでしょうねこの差は。

>人差し指を唇に当ててちょっと首をかしげる
ここを観るためだけに毎回通ってるとしか思えません→私。
まだあと何回行けるか分かりませんが今後万が一眠くなったとしても、このシーンだけは、
必ず目を見開く自信があります♪
zooty (2005/02/22 4:07 PM)
アウラさん、
コメントありがとうございます!
そう、Vゾーンには危険な男の香りが漂うんですよ、きっと!(笑)
1回目見て二日目、禁断症状が出そうなのではやいとこ2回目行きたいモンです。

>まだあと何回行けるか分かりませんが今後万が一眠くなったとしても、このシーンだけは、必ず目を見開く自信があります♪
ですよねー!同意してくださる方がいて良かったですー。
ぽーる (2005/02/26 10:29 PM)
ごめん、TB2つ送っちゃったみたい… 最近、家のネットワークの調子がおかしい。1つ消してください。
これだけだと悪いのでちょっとコメント。僕のお気に入りははOVERTUREと仮面舞踏会、そして最後のバラ(だったかな?)のシーン。バラは舞台にはなかったよね、たしか?あのシーンがあるのとないのでは、だいぶ印象が違うかも。









url: http://zooty.jugem.cc/trackback/91
オペラ座の怪人 期待通り★5
オペラ座の怪人 ★★★★★ 今までこんなに待ち遠しかった映画があったでしょうか。 席について他の映画の予告とかやるじゃないですか。 いつもはあ〜この映画要チェックかも。とか楽しんでるのですが、今回は・・ 早くはじめてよ。もうまだやんのかよ・・・暗転した・
| おえかき上達への道 | 2005/02/22 2:26 AM |
The one with the musical
 横のメニューで今年劇場で観た作品のマイ・ベスト10を始めました。劇場に行ったときや、その時の気分なんかでちょっとずつ入れ替えていきます。  さて、今週末は劇場で2本観ました。  「Ray/レイ」(字幕 石田泰子)  偉大な音楽家レイ・チャールズの伝記
| Turnstile | 2005/02/26 10:22 PM |
The one with the musical
 横のメニューで今年劇場で観た作品のマイ・ベスト10を始めました。劇場に行ったときや、その時の気分なんかでちょっとずつ入れ替えていきます。  さて、今週末は劇場で2本観ました。  「Ray/レイ」(字幕 石田泰子)  偉大な音楽家レイ・チャールズの伝記
| Turnstile | 2005/02/26 10:22 PM |